涙袋整形クリニック徹底比較! 安くて、失敗しない、クリニックの選び方

涙袋整形、安心で腕のいいクリニックを選びたい!

涙袋整形したいけど、どこに行けばいいのかわからない、
絶対に成功させたいけど、美容外科もたくさんあって選べない・・・!

そんなあなたのために、当サイトでは涙袋整形が得意なクリニックを調べました。
せっかくやるなら、できるだけ安くキレイにしてもらいたいですよね。

当サイトでは、

  • 値段が適正(異常に安いのはオススメできません)
  • 手術実績が豊富で安心して施術してもらえる
  • ネットでの口コミも良くて、悪いレビューが少ない

この3つを条件に、自信を持ってオススメできる美容外科をランキング形式でまとめてみました。

最近では人気のアイドルや芸能人には必ずと言っていいほどぷっくりとした涙袋があります。
メイクで涙袋がある風に見せることもできますが、毎日メイクを頑張るのも大変ですよね。
涙袋整形で、あなたの欲しい「カワイイ」をGETしちゃいましょう!

特にオススメ★涙袋整形が得意な美容外科ランキング

1位品川美容外科
品川美容外科
ここ以上のクリニック、私は知りません

私自身、いつくかの美容クリックに通いましたが、品川美容外科ほどに満足度の高いクリニックは他にありませんでした。ドクターのレベルが皆高く、自然な感じに仕上がります。コストは標準的な価格設定ですが、カウンセリング&アフターケアが充実しており、どこかの医院のようにやりっ放しであとは知りません!なんてことは決してありません。私が実際に利用してみて、ここ以上に安心できるクリニックは他にないです。
安心度 ★★★★★
アフターケア ★★★★★
涙袋形成 会員:66,648円(税抜)
2位 聖心美容クリニック
二重バナー02
安心度 ★★★★
アフターケア ★★★★
涙袋形成 65,000円(税抜)
医院数は少ないけど
聖心美容外科も一度、利用したことがあります。カウンセリングが非常に丁寧な印象でした。スタッフさんの教育が行き届いております。ただ、私の時に担当してくれた先生は可もなく不可もなくという感じでしたので、安心度を4にしました。アフターケアは利用する機会がなかったのですが、ネットの評判によるとまずまず上々のようです。
聖心美容クリニック 公式サイト
3位 湘南美容外科
小顔注射(BNLS)LP
安心度 ★★★
アフターケア
涙袋形成 35,620円(税抜)
経験者向きのクリニック
涙袋形成でお世話になったクリニックです。カウンセリングが初心者にとってはビミョーでヒアルロン酸の量を多く進めてられたりしました。またアフターケアも期待しないでください。初めての方にはあまりオススメではないですが、費用を安く済ませたい方向け。
湘南美容外科 公式サイト

よくある涙袋整形の疑問

涙袋の整形って、効果はいつまで続くの?

ヒアルロン酸注入による涙袋整形の効果が続くのは1年〜3年。個人差はありますが、だいたい2年周期くらいで入れ直す人が多いです。涙袋に注入したヒアルロン酸は、時間をかけてゆっくりと目元の皮膚に吸収されていきます。ヒアルロン酸は目元にハリと潤いを与えてくれる成分なので、ゆっくりと吸収されていくことで目元を若々しく保つ効果もあります。

涙袋整形をすると、将来目元がたるむってウワサはホント?

そのウワサは全くの嘘です。確かに、ヒアルロン酸などを不自然なほど大量に注入しすぎると皮膚が伸びてたるみの原因になりますが、それは例えるならAカップのバストをHカップにするほどの分量を入れた場合の話です。涙袋を作るのに使うヒアルロン酸は、片目で0.1cc〜0.2cc程度ですし、時間の経過とともにヒアルロン酸がゆっくりと吸収されていくので、皮膚が伸びてたるんでしまうことはありません。むしろ、ヒアルロン酸自体が目元の潤いに効くので、アンチエイジングの効果がありますよ。

涙袋整形をした当日のNG行動は?

血行が良くなると腫れやすいので、長時間の入浴や激しい運動、飲酒も当日は控えた方が良いでしょう。ただし、メイク、洗顔や軽めの入浴、家事、事務仕事など日常生活程度のことは普通にしてOKです。

未成年だけど、どうしても涙袋整形したい!親の同意が必要?

基本的には親の同意が必要です。品川美容外科を例にして説明しますと、15歳以下は親の同伴+同意書が必要です。16歳〜19歳の人は親の同意書と、電話での確認が必要です。

涙袋整形って、手術の後はどのくらい腫れる?

術後の腫れには個人差があります。全然腫れない人もいれば、1日2日は腫れが気になるという人もいます。腫れた場合も徐々に腫れが引いていくので心配はいりません。腫れもメイクでカバーできる程度で済むことが多く、どうしても気になる場合やメガネやサングラスでカバーすれば大丈夫です。

涙袋整形のヒアルロン酸注射って痛い?

涙袋整形の手術時間は10分程度で、痛みも注射なのでちくっとする程度です。ただし痛みに弱い方は麻酔をしてもらうといいと思います。麻酔をすれば、ほとんど痛みはありません。クリニックで相談してみましょう。

涙袋整形の失敗ってどんなことがあるの?

一般的によく聞く失敗談は、「入れすぎて不自然」もしくは「少なすぎて効果を感じない」のどちらかです。それは、手術前にしっかり医師になりたい写真を見せるなど、イメージを共有しておけば起きない失敗です。希望をきちんと伝えることができれば、イメージと違う!とはなりませんよね。きちんとあなたの「なりたいイメージ」を具体的に伝えましょう。

湘南美容外科での涙袋整形レビュー!涙袋整形で理想のカワイイを手に入れました♪

私は20代女性です。
涙袋整形を湘南美容外科、心斎橋院で行いました。

予約をしていたため、カウンセリング含め待ち時間も10分ほどでした。
施術時間も10分程度で終了し、病院にいる時間は会計も含め30分程度だったと思います。
初めて行った時は、あまりにも早く終わってしまって驚きました。

値段は一回の注入で4万円ほどでした。
一度の注入量でも結構変わるのですが、私は高くもなく安くもなく、妥当な値段だと思います。
ただ、私の場合は注入量が少なかったこともあり3か月から半年ほどでなくなってしまうので
定期的に打ち直しをする人が多いみたいで、私は半年スパンで2年ほど打ち続けましたが
涙袋がいらなくなり、もう現在は打ち直しをしていません。
私が行っていた病院では残ったヒアルロン酸も保存でき、打ち直しも2000円でしてくれました。

痛みについてですが、私はすごく痛くて、涙流しながら注射してもらってました(笑)
皮膚の薄い部分に打つため、痛みを強く感じやすいらしく
有料オプションで麻酔クリームをつけることもできましたが、私は麻酔クリームは使用せず
注入する前に5分ほど氷水で冷やして麻痺させてから注入しました。

痛かったのは、もともと私が注射が苦手なのもあるかもしれません。

氷水で麻痺させるだけでは完璧に痛みは消えず、やっぱりすごく痛かったですが
我慢できないほどではありませんでした。
よっぽど痛みに弱い方ではない限り、麻酔クリームは必要ないかと思います。

そして、注入直後はやはり少し腫れて赤くなりました。
ですが、注入した当日からメイクもОkなので、メイクで隠せば何も問題なく過ごせました。

3日ほどで腫れも引き、内出血もありませんでした。
注入した当日に飲酒してしまうと、内出血の原因や腫れが引きにくくなるようです。

もともと涙袋はある方だったので少量の注入で違和感なく涙袋を作ることができました。
自分では大成功だと思っています。
友達にも自然な感じでカワイイと褒めてもらいました。

入れすぎると不自然で、目の下に虫が入ってるみたいだと言われている友達もいたので
自分自身満足いくくらい入れてしまうと、周りからは入れすぎだと感じられることが多いようですね。
ちょっと少ないかも?くらいが結局はちょうど良い量なのかもしれません。

がっつりメスを入れる整形はまだ少し抵抗があるので、注射一本のみでのプチ整形だと
気持ち的にも、料金的にも手を出しやすいし、残ったヒアルロン酸は半年間ほど保存もできるので助かります。
体にも負担がないのが嬉しいですね。